あうらブログ

<< November 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

“お掃除”。



誰もいなくなった、水曜日の午後4時。明日からの三連休前、ほっと一息の時間です。今週もいろんな事が有ったなぁと、思い出しながら、それでもあたりまえに時が過ぎて行ったことに感謝して。・・・・・そろそろそろと、お正月前のお掃除に入らんとあかんね。歳と共に、そんなに焦ることは無くなりましたが、あうらと実家と自宅は私の分担です。自分に聴いてみて、したいところからしたいように、ぼちぼちやっていくと、ちゃぁ〜んとなるようになっていくから不思議ですね。以前ほどではなく、かなり手抜きしても、見て見ぬふり状態になれた?!ことも幸い?!してるのでしょうが。何処かで鞍馬の菅長さまの聲が聴こえます、“お掃除は心のお掃除ですよ”。
- | permalink | comments(0) | -

“四季桜”。



今年も、ぱらぱらと咲き始めた“四季桜”。葉っぱが落ちて、枝だけになり、春の桜が咲く手前まで、少しずつ可憐な花を付けます。大きくなり過ぎて、今年の夏終わり頃、葉っぱがかなり弱って来ていたので、少し案じていました。自分の状態を木はよく知っていて、養分の取れる範囲内だけ残し、後は自然に消滅、枯れていくという方法を取ると言う話を聞いたことがあります。ブナ、ジュンベリーの落葉が半分くらい終わり、冬芽を付け、冬の準備に入って来ました。立冬も過ぎ、暦七十二候では、今日から“地始凍”。冬至まで短くなるお昼間時間と、少しずつ寒くなっていく気温。心と身体、いたわって、自分の力、“えい!やあ!”、今日も愉しく過ごしてやるぜと、鼓舞して。

- | permalink | comments(0) | -

“ひとりごと”。



“コナラ”です。木肌が美しく、幹の出具合もカッコ良くて、ついつい見とれてしまいます。黒いH鋼より、小さく入って来たのに18年の歳月、“大きくなったねぇ!”。ついつい、声を掛けてしまいます。端から見れば、“婆ぁばのひとりごと”。そう言えば、最近、ひとりごと多いなぁ。・・・いえいえ、私にとっては、相手が存在するから、ひとりごとではありません。お日さま、雲、風、石、森羅万象たち、テレビ、掃除機、冷蔵庫、電化製品、本、ノート、鉛筆、机、椅子・・・。そうかぁ、思えば、あらゆるもの、擬人化してるね。残り少なくなった、ミニクーパーのカレンダーもいとおしいしねぇ。・・・むむっ、これが婆ぁばってこと!?。<明日11月11日(日)は午前中はお休み、13時半からです>。

- | permalink | comments(0) | -

雨の日に。



雨が降った朝、どんよりとした空に、ジュンベリーの紅葉が映える。わたしのセーターもオレンジ。こんな日は暖色系を着たくなる。・・・・・一本の電話が有った。“こちら、飲食店の雑誌、云々・・・”。きっと出稿依頼なのだろう。そりゃそうだ、あうらは飲食店。このあたりが困る。私は全くそう思っていないのだから。“集客の為、某・・・”、それも困る。集客という言葉に抵抗が有る。“集客関係無いって、飲食店でしょ!”、畳み掛けるような話し方に、感情が上がってくる。でも、たまにこんな電話をもらうと、あうらの立ち位置の確認になる。・・・ちょこっと傲慢なれど、ご縁頂いた方々が、ほっと出来る空間であり続けたいと、只それだけ、それがこちらも心持ちいいのだから。<11月11日(日)は13時半からの営業になります>

- | permalink | comments(0) | -

今日は“立冬”。



お菓子のせいか、なんだかうきうき、“立冬”です。今日の珈琲のお供は“かどやさんの生菓子”。“栗”の鬼皮、見事な曲線。ひとつひとつ、丁寧が形になって。・・・・・月一心身レッスンに、朝6時半、窓全開で、車を走らせる。坂を登った所で、ぴかぴかお日さまにご対面。“おはよー!!!有難ね!!!”。やっぱり嬉しい早朝レッスン。・・・宇宙船地球号に乗り、その太陽系が宇宙の軌道に乗っている事実。身体の事実を観、内観から身体をイメージを取る。63年間培って?!来た身体の使い癖。本来の身体の仕組みにのっとり、頭からの命令を外し、身体からのメッセージを感じて動く。本来の身体の動きからのメッセージが、丹田から心に届き、思い、感情を変えていく。・・・ぎゃぁ〜!人って、やっぱり森羅万象!。素直に愉しく感じるままに。

- | permalink | comments(0) | -
あうらホームページ
RECENT COMMENTS
ARCHIVES
LINKS
あうらホームページ
PROFILE