あうらブログ

<< October 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

“お休み”のお知らせ。



明日20日(日曜日)、都合によりお休み致します。いつも、勝手に動きまして申し訳有りません。・・・・・鞍馬山由岐神社の大杉さん。22日は“鞍馬火祭り”、由岐神社の大祭です。去年は、台風21号で中止になったので、今年はお天気の塩梅佳いように、尊天さまに祈ります。
- | permalink | comments(0) | -

“一粒万倍日?”。



自宅の畑で採れた“黒豆枝豆”を、知人に送る。一さや一さや、ハサミで丁寧に切りながら、たった一粒を土に植え、そこから、こんな風に“一粒万倍”まではいかなくとも、“一粒百倍”。1センチにも満たない黒豆一粒から、芽が出て、葉っぱになり、2センチ以上の太さの茎になり、どんどん葉っぱを付け、繁らせ、蕾を付け、さやが豆が膨らんで、たわわに実る。何処に、どんな力が有るんだろうと。気付けば、植物たちの種、全てがそうで。この歳まで、胡瓜にかぼちゃ、トマト等々、何度もその姿を見てきたかにも関わらず、さして驚きもせず過ごしてきた事に、驚きを覚えている。逆に、何故今頃、気付いたのだろう。不思議やな、有難いなぁ、森羅万象の為(成)せる業。

- | permalink | comments(0) | -

“体育の日”。



昨夜の、ラグビーW杯スコットランド戦、テレビ前観戦?!にも関わらず、孫とテンション高く、盛り上がり過ぎたせいか、今日の祝日、“日の丸”が、いやにカッコいい。“国歌”斉唱も、観客、選手の流す涙に、もらい泣き。心の奥の方から、立ち上がってくる何か“ほとばしり”の様なものを感じ、画面の中に入り込んでいるかのようだ。現地で観戦したら、心解放し過ぎて興奮し、倒れるかも知れない私は、テレビ観戦か…、“行きてぇ〜!”と、孫に向かって叫んだりもして。

- | permalink | comments(0) | -

“気付き”。



秋晴れのお昼前、ふと気付くと、テーブルがひとつの世界になっていました。19年も此処に居て、まだまだ気付いていない事がいっぱい。森羅万象の織り成す、その時だけの世界、こちら側の心の状態とも相まっての出来事。そう思うと、以前教えて頂いた、“心穏やかだから「気付きが起こる」”、そのまま。“気付き”“直感”がキーワード。心穏やかに。・・・・・お財布を無くした。心がきゅ〜んと締め付けられる感じがする。真っ白になった頭で、前の行動を探ってみる。確かに、いろんな場面で気忙しく心此処に有らず。入っていた物を思い出し、免許証、保険証、カード等々等々、紛失届と再発行。何が入っていたかも定かでない。1日経って見つかったのだが、その間、いかに、あたりまえの事をおざなりに、人には“今が大事やて!”と豪語しておきながら、この“体たらく”。64歳、困ったちゃん、心して。
- | permalink | comments(0) | -

“フィリップ・モーリッツ”。



“フィリップ・モーリッツ「人食い人種の群れを眺める聖家族」”。アーティストあぐさんが、是非と持って来て下さって、借りた“銅版画”の本、“モーリッツの世界”、目が点になる衝撃を受ける。謎解き絵の様な、思いが絡み合っているのだが、不思議におぞましくは無く、何処か清らかな感じさえ受ける。ずっと見ていても飽きず、目は版画に有るのだが、心は次元が違う所をさまようかのような不思議な感覚。作品の奥には何が有るのだろう。“銅版画”、“フィリップ・モーリッツ”、恐るべし。この歳になりながら、やって来てしまう新しい世界に興味津々。いやはや、手前味噌、あうらという出逢いの場所に感謝やね。
- | permalink | comments(0) | -
あうらホームページ
RECENT COMMENTS
ARCHIVES
LINKS
あうらホームページ
PROFILE