あうらブログ

<< December 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 満月の日に。 | main | それぞれに。 >>

青い空に。



寒過ぎて、心も身体も寒過ぎて、空を見上げることもなく、ちょこっとぐだぐだしている間に、“節分”が過ぎ、“立春”が過ぎ、寒いとは言いながらも、”暦は春”という言葉が、心にも身体にも有難い。今年は、旧正月元旦が2月16日、国府宮さまのはだか祭りが2月28日と遅いので、そのあたりまで、しっかりと寒いのは仕方ないんだろうね。だから、今日みたいに思いも寄らなかった青空に、お洗濯物も気持ちよく乾くことがいとおしく、思わずお日さまの匂いを嗅いでしまう。昔々、小さかった頃、縁側に干してあったお布団に乗って叱られたことを思い出したりもして。温かい匂いの、半世紀以上も前の思い出。

- | permalink | comments(0) | -

この記事に対するコメント

コメントする









あうらホームページ
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
ARCHIVES
LINKS
あうらホームページ
PROFILE