あうらブログ

<< August 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 芒種に。 | main | 梅雨の一休み。 >>

“人間”加古里子。



だるまちゃんの、加古さとしさんの科学絵本。NHKの放映で偶然見て、表紙の絵にひかれて買ったのですが、ちょっとびっくり。・・・“肺の項。鼻や口からすいこんだ空気をためて、こまかにわかれたふくろの、うすいまくでこして、血液のなかのいらないガスをだし、さん素を血液型にとりいれる呼吸をする器官です。”・・・そうですよね、そうなんですよね。“呼吸に注目して”と、何回も遣っているのに、それを血液の浄化と結び付けていなかった。肺を全部使うイメージで深い息、吐いて吸ってだけ。これからは、“血液の浄化”のイメージも取り入れてみよう。・・・この世で修行するには必要な、たったひとつしかないこの身体。大切に使って大切にお返しせんとね。
- | permalink | comments(0) | -

この記事に対するコメント

コメントする









あうらホームページ
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
ARCHIVES
LINKS
あうらホームページ
PROFILE