あうらブログ

<< August 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 鞍馬山如法写経会。 | main | たったひとりの“父さん”。 >>

“立秋”。



「暑中お見舞い」から「残暑お見舞い」に変わる“立秋”。今日は、暦を見越してか、昨日と打って変わって、落ち着いた涼しい日になっている。二十四節季、珈琲のお供は“エミール”さんのプリン。優しくしっとり、丁寧さが感じられる口当たり、ふわっと、口の中で広がり、濃厚なのに、さらっと消える後味。大好きな人たちに、何気なく届けたい、私の一押し。・・・・・先週の今日は、お山に上がった日。あれは何だったんだろう。お写経の最中、正座した足は気になりながらも、熱中症の人も出る中、暑さも気にならず、どんどん頭の中がクリアになっていく感覚。“一字一字、仏さまと思って”。筆が滑るように動く。“乗る”という表現とも違い、勝手に、筆が動く(ちょっとカッコよ過ぎますね。不思議ワールドお山ですもの、何かかにかは起こって当然。私も少しは参加出来たかな。)?!。あの感覚は、体感として残り、きっと、これからの私へのプレゼント。

- | permalink | comments(0) | -

この記事に対するコメント

コメントする









あうらホームページ
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
ARCHIVES
LINKS
あうらホームページ
PROFILE