あうらブログ

<< August 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< “日暈”。 | main | “北欧骨董展”。 >>

“気配の中”で。



何処に行っても、緑に目が行きます。緑が無いところでは、生活困難、酸素不足で息苦しい気さえして。・・・・・久しぶりに名古屋に出?!ました。月一漢方医のチェックです。母さん亡くなってからだから12年かぁ。透析寸前だった父さん、91歳にも関わらず、いまや、お昼ご飯に“タンシチュー”を食べ、お夕飯に“すき焼き”を所望という快挙。そして私は、ぐだぐだ毎日過ごしているにも関わらず、先日の“鞍馬山経塚巡拝”では、一日に万歩計で、35千歩、25キロ。爪の内出血くらいで、あちこち支障無く。人の身体の不思議さを、感情、感覚の不思議さを、気配、波動の不思議さをしみじみ思う。以前、“日本人が世界を救う”と、故奈良毅先生から教えられたことをふと思い出し。“日本語だけが右脳から”とも。あうらで独り、風のそよぐ音を聴いている。・・・明日から“ヒュッゲを楽しむ、北欧骨董展”が始まります。…6月2日まで。
- | permalink | comments(0) | -

この記事に対するコメント

コメントする









あうらホームページ
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
ARCHIVES
LINKS
あうらホームページ
PROFILE