あうらブログ

<< November 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< “立冬”。 | main | “国島征二”さん。 >>

“ぽつねんと”。



今日も小春日和にて、見渡す限りの真っ青な空に、そこにだけ浮いてる雲ふたつ。何処からか、“ぽつねんと”という単語が降ってくる。ふたつやけれど、ぽつねん。・・・・・たまたま外に出た、たまたま空を見上げ、雲をみつけ、感嘆、そこに言葉が降って来て、文字にする。そんなあたりまえの一連の流れを不思議に思う。ひとつでも欠けていたら、全く違う展開、人生、なんやろね。偶然は必然、自らが導いているようで、善し悪しなく、導かれている。私は、手足の薬指を指針に、背骨の位置を確認しながら、内向きベクトル、自分に聴きながら、心地いい立ち位置確認。・・・友から是非にと“百田尚樹さんのカエルの楽園”を手渡され、異なった見方も教えられながら、それぞれの立ち位置での情報確認、今、此処、すべては必然と思う。“今夜8時からのぽつんと一軒家に国島征二宅が放映されます”。

- | permalink | comments(0) | -

この記事に対するコメント

コメントする









あうらホームページ
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
ARCHIVES
LINKS
あうらホームページ
PROFILE