あうらブログ

<< August 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< “南直哉”さん。 | main | “今日の思い”。 >>

“それぞれの途”。



月一漢方医のチェックに街に出る。桜通の銀杏並木、まるで黄色い森に入って行くかのような錯覚さえ覚えて。今度のチェックは1月。毎年この時期になると、来年また父さんと共に、この黄色に出逢えるのだろうかと、一瞬不安がよぎる…“ケセラセラ”と言い聞かせ。・・・・・4月に肺癌ステージ4が発覚したお客さまが、顔をおみせにならなくなった。何も出来ないのだが、気になって仕方なく、思い余って、奥さまにメールをする。“昨日から入院しました。お医者さまからは今年いっぱいかもと。”。状況が分かっても、分かっただけで、あたりまえに何もすることは無く、余計に気が滅入る…無力感…切ないね。毎朝おみえになっていた人故に、いろんなことを思い出す。彼が、家族が周りの人びとが、少しでも幸せで有られますよう、祈る、ひたすら祈る。
- | permalink | comments(0) | -

この記事に対するコメント

コメントする









あうらホームページ
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
ARCHIVES
LINKS
あうらホームページ
PROFILE