あうらブログ

<< April 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< “日記”。 | main | “それぞれの思い”。 >>

“青空文庫”。



年末から咲き始めた“寒桜”が、“ソメイヨシノ”の開花を告げられ、終焉、いえ終演を迎え、こころなしか、花が大きい。葉っぱの小ちゃな芽吹きがあちこち、葉桜になっていきます。・・・・・大切な人から、“宮沢賢治「風の又三郎」”に関わり、ネットの“青空文庫”の存在を教えて頂いた。開いてみると、読みたい本が、ぎっしりと入っている。本は、頁をめくる時の感覚が好きなので“紙がいい”と思って来たが、“廃刊”となっている本も多く、そんな時に“救いの手”。電子書籍、なかなか慣れないが、これもなにかのご縁、“初めの一歩”やね。

- | permalink | comments(0) | -

この記事に対するコメント

コメントする









あうらホームページ
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
ARCHIVES
LINKS
あうらホームページ
PROFILE