あうらブログ

<< July 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< “穀雨に”。 | main | “宗教”。 >>

“つれづれに”。



今年は、かなり大きめなヤモリのやっちゃん。不思議ですよね、人以外の森羅万象たちは、あたりまえのように、春の営みをしているのに、私たちだけが右往左往。その大きな違いは、人間だけが自分以外の周りの環境を変え、他は環境に自分たちを合わせ、自分たちが変わって来たこと。少しずつ少しずつそれが大きくなって、傲慢になり、もっともっと。そう、私もその一員。大きな犠牲を払って、私たちは、何処へ向かっていくのだろう。生産活動が停止された今、大気汚染が全く無くなり、朝日新聞ではインド北部の世界有数の大気汚染の町からヒマラヤが見えたと言い、花粉症という話も誰からも聞いていない。渦中の今はわからないけれど、きっと意味が有るはず、私は信じている。ついに、誰もおみえにならなくなったあうらで、とりとめもなくいろいろと思い、考え、そんな時間もそれはそれなりにいい。

- | permalink | comments(0) | -

この記事に対するコメント

コメントする









あうらホームページ
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
ARCHIVES
LINKS
あうらホームページ
PROFILE