あうらブログ

<< August 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< “梅雨明け?!”。 | main | “くらま8月号”。 >>

“ひとつずつ”。



伊吹山にお日さまか沈みました。父さんが入院している病院の駐車場。治療方向が決まり、かなりの一息です。・・・父さんはと言えば、点滴と薬だけで、食も進むようになり、看護士さん相手に冗談が出るようにもなりました。何人もの看護士さんと話すようになり、何故か、耳の聞こえもよくなりました。そんなところでも、“会話”の重要性をひしひしと感じます。…娘の辛口トークは別物かも知れませんが。・・・某禍、人の繋がりが減ってきて、“フレイル”、大丈夫かなぁ。“シニアスポーツクラブ”も、また、お休みに入るとか。支え合って、“人”という字ですものね。
- | permalink | comments(0) | -

この記事に対するコメント

コメントする









あうらホームページ
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
ARCHIVES
LINKS
あうらホームページ
PROFILE