あうらブログ

<< August 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< “ひとつずつ”。 | main | “思考停止”。 >>

“くらま8月号”。



鞍馬のお山の月刊誌“月刊くらま”。表紙裏の“心華抄”の菅長さまの“詩”。数奇なとんでもない人生をおくってみえたのに、こんなに素直な優しい詩を作られる。私にとっては仏さまのような人です。出会えただけでも有り難いと。・・・・・いつもなら、7月31日から8月3日まで、お山三昧の“如法写経会”で、私が私と繋がれる?!至福の時を過ごしていたのに、某禍で、参籠叶わず。それも何かのご縁と感じていたら、急遽の父さん入院騒ぎ。そうでなくともそうでも、“大きな力”を感じています。人にとっては災害である地震も、青い地球が存在するには必要不可欠とか。みんなみんなで地球、みんなみんなで宇宙。“羅網”で繋がって。
- | permalink | comments(0) | -

この記事に対するコメント

コメントする









あうらホームページ
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
ARCHIVES
LINKS
あうらホームページ
PROFILE