あうらブログ

<< November 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< no title | main | no title >>

認知症の母から教えられること

 キラキラと輝くさまざまな緑。それぞれの緑を行き交う風、いろんな音が奏でるハーモニー。五感を研ぎ澄ませると、いろんな事に気付かされる。
 今一番の私事。この世でたった一人の母。彼女を通して、いろんな事を学んでいる。介護度4に昇格?してしまった認知症の彼女。赤ちゃん返りするんだよと人々は、さも分かりきったように言う。本当にそうだろうか。
 彼女がリクライニングチェアーに寝ている。私はその横で母さんの腰を枕にしながら、「母さん、疲れちゃったよぅ」と甘えると、彼女は、私の頭を撫でながら、「どうしたのぉ」と、聞いてくれる。一瞬前の事は忘れても、彼女はいつまでも母なのである。決して赤ちゃんなんかじゃない。いとおしい我が子の事は今でも心配なのだ。彼女の手の感触で心配しているのが私には痛いほど分かる。
 自分以外の人から必要とされる事。人はそれを潜在意識の中で感じているから、生きていけるのかも知れない。
 情報の共有化はあっても、感情の共有化がなくなったといわれている今が、自分の心と身体の声に耳を澄ませ、五感と六感をfull活動させるチャンスかも知れない。
あうらままのひとりごと | permalink | comments(0) | -

この記事に対するコメント

コメントする









あうらホームページ
RECENT COMMENTS
ARCHIVES
LINKS
あうらホームページ
PROFILE