あうらブログ

<< November 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< no title | main | no title >>

またしても、心うるうるの時間。

 YOSHIさんのLIVEが、今終わった。

 
 LIVEがあると、私はとても心配になる。おみえになる人は、遠くから来てくださる。お客様の時間とお金を頂戴して、果たして満足していただけるのだろうか。私の自己満足だけで、走ってもよいものだろうか。
 緊張する。始まるまで、LIVEの最中、そして、終わってからも、心ここにあらずの状態。楽しむ余裕などがない。楽しんではいけないとどこかで思っていた。
 
 それがである。
 今日は違った。主催者側の立場などすっかり忘れ、楽しみきった。私の大好きなカノン、高原に花咲く時、アメージンググレース、千の風になって、・・・等々。鼻がずるずる、目が熱くなって、心うるうる。
 
 なんて、素敵な音なのだろう。広がって行く様で、心の奥底に吸収されるようにピンポイントで到達してくる音。まるで、心の琴線に触れるようだ。 
 彼は、自然の微細な音を大切にする人だ。落ち葉が落ちる音、玉砂利を踏みしめる音、そして珈琲を点てる時の音等々。ひょっとしたら、血の流れる音をも感じ取っているのかも知れない。
 だから、彼の音を聴くと、自分の心の音が聴こえるのかもしれない。だから、心がうるうるという音も聴こえてきてしまうのかも知れない。
 ありがとね、YOSHIさん。

 今日も私は、いろんな人々から、いろんなものを頂戴して、違う自分と出会わせてもらった。この世からいなくなる日まで、私はいろんな人々とご縁戴いて、違う自分に出会って、そして、本当の自分に気付いていくのだろ。
 
 縁させて戴ける人々、自然、目に見えないものに感謝いたします。
 
 
 

 
あうらままのひとりごと | permalink | comments(0) | -

この記事に対するコメント

コメントする









あうらホームページ
RECENT COMMENTS
ARCHIVES
LINKS
あうらホームページ
PROFILE